SORI YANAGI Suppot Site (柳宗理サポートサイト) 柳宗理デザインシリーズ・製品サポートサイト
製品ケア情報
キッチンウェア ステンレス
ボール・ストレーナー
キッチンツール
鍋・ケトル
包丁
泡立
キッチンウェア 鉄・耐熱ガラス
鉄フライパン
鉄器
耐熱ガラスボール
テーブルウェア
ステンレスカトラリー
ステンレスプレート
黒柄カトラリー
ボーンチャイナ・白黒
和食器・グラス類


材質について

鉄器
 材質について カタログ(鉄器)







【南部鉄器のお手入れ】

最初に使用するときは本体をお湯でよく洗い、かるく空だきをして水分を蒸発させます。その後食用油を塗って2〜3分中火で加熱し、油を十分しみ込ませてからご使用ください。この時野菜くず等を炒めながら行うとより良く油がなじみます。

調理後は調理物を鉄器の中に保存しないでください。サビの発生原因となりますので、早めに他の容器に移し替えてください。
・使用後はお湯で洗い、十分に水分を拭き取り、遠火にかけるなどして乾燥させてください。その後は油を薄く塗ってから乾燥している所に収納してください。

焦げ付きはきれいに取り除いてください。お湯を浸しておくと取り除き易くなります。焦げ付きを落とす時はナイフ等は使用しないでください。

サビ止めのために特殊焼き付け塗装を施してありますので、サビ落としの場合以外はクレンザーや金属たわしなど塗装面に傷をつける恐れのあるものは使用しないでください。

サビを落とすときは金属たわしなどでサビをこすり落としてください。その後お湯でよく洗い十分に水分を取ってから、油を塗ってよくしみ込ませてください。


Copyright (c) 2006 sato-shoji Corp.